滋賀・京都・岐阜 中古車買取とレンタカーなら「株式会社レック」

株式会社レック クルマ買取のよくある質問

株式会社レック 中古車買取

夜20時まで営業しております。お気軽にご来店ください。

レックは、クルマの買取を行なっております、会社でご利用中の商用車も買取しております。
レンタカーや公共機関の利用で地球環境にも経費にも優しい仕事が実現できます。

クルマ買取のよくある質問

このページでは、実際にいただいたお客様の質問をもとにQ&A方式で「クルマの買取」のご説明をしていきます。

本当に買取店でお願いするとお得なの?ディーラーの下取りと何が違うの?


あまり買取店に詳しくない人でも、新車ディーラーや中古車販売店などで下取り・買い取りしてもらったクルマが、店頭に並んでいる光景は目にした事があると思います。売却後の一般的な流れは、次の通りです。

仕入れたクルマをオークションに出品する場合と画像販売で全国の別のお客様に販売する場合で、
高く売る可能性を高めています。
その他、修復歴のあるクルマや多走行車や低年式車など日本国内では不人気で売却が難しいクルマは海外に輸出して販売できるケースがあります。このようなクルマは、国内オークションで海外のバイヤーが買うこともあります。

クルマを売るときの必要な書類って何だろう?査定してもらうだけでもいいのかな?


1.自動車車検証(車検証)
車検証は、常時車内に携帯しておくことが義務づけられています。万が一、紛失した場合はすぐに運輸支局で再発行の手続きをしましょう。
2.自動車納税証明書
毎年5月末までに納める自動車税納税証明書は、車検を受ける際に必要な書類です。そのため、売却時には買取店に渡さなくてはなりません。万が一、紛失した場合は各都道府県の税事務所にて、軽自動車の場合は市区役所にて、再発行してもらいましょう。
3.実印
購入時と同様、売却時も委任状や譲渡証明書に捺印する印鑑は実印になります。実印は、市区町村への登録が必要です。
4.印鑑証明書
印鑑証明書とは、捺印した印鑑が市区町村に登録された実印であることを証明する書類のことです。3カ月以内に発行された印鑑証明書が必要となります。
5.自賠責保険証
車検ごとに次回車検時までの加入手続きを行う、いわゆる強制保険の加入証明書のことです。自賠責保険証がなかったり、期限が切れていたりするとクルマを売却することができません。万が一、紛失した場合は加入した保険会社に再発行してもらいましょう。
6.住民票
車検証に記載された住所と印鑑証明書の住所が違う場合に必要となります。引っ越ししたら、きちんと車検証も住所変更しておくことをオススメします。
リサイクル券(預託済みの場合)
自動車リサイクル料金を預託している場合は、それを証明するリサイクル券が必要です。万が一、紛失した場合は自動車リサイクルシステムホームページにて「自動車リサイクル料金の預託状況」をプリントアウトするとリサイクル券の代替として使えます。
委任状
売却するクルマの名義変更手続きを買取店に任せるときに必要な書類です。書類には実印を押します。なお、委任状の用紙はお店で用意してもらえます。
譲渡証明書
クルマを譲渡することを証明する書類です。委任状と同様に、実印を押します。なお、譲渡証明書はお店で用意してもらえます。

ローンが残っているけど、売れるのかしら?お仕事を辞めたから、クルマ乗らないんです。




厳密に言えば、クルマを手放す時はローンやクレジットを完済し、所有権を自分名義に変更しなくてはなりません。しかし実際には、ローンが残っていても、ほとんどのケースでクルマを売却することができます。
なぜなら査定の結果、決まった売却額からローンの残債を一括返済するという形を買取店がとってくれるからです。そして、あなたの手元には残債額を差し引いた金額が支払われることになります。もし査定額よりも残債額のほうが上回った場合は、不足分を買取店へ現金で支払うのが一般的です。

査定してもらった後、いつ売ったらいいのよ?絶対、損したくないわ。



結論から言うと、査定額に満足したならすぐに手放すべきです。可能ならその日のうちに売却契約をすませ、クルマを引き取ってもらいましょう。なぜなら中古車の相場は生き物であり、刻一刻と変動しているからです。
買取店は、あなたから買い取ったクルマを売りに出します。相場が変わってしまったら、買取額も変わります。そのため、次に査定してもらった時に納得できる金額が出てくるとは限りません。特に2月~3月や、ボーナス前の時期は相場が大きく動くのでこの傾向が顕著になります。

提示された金額の有効期限は基本的にその日のみ、長くても数日と思ったほうがいいでしょう。もしすぐに手放せないことがわかっているのなら事前にそれを伝えておくこと。そうすれば、それを見越した査定をしてくれます。とはいえ、お店の人はリスクを回避するために低めの査定しかできなくなることが多いようです。

クルマを売るか悩んでいる…売却の契約をしたあとのキャンセルは可能か?


契約後にお店にクルマを売却したら、買取店は即座にオークションへの出品や店頭での販売準備に取りかかります。それなのに「やっぱり売るのはや~めた」などと言い出したら、損害となります。

まず前提として、クルマを手放すときに売買契約を交わしているはずです。売買契約に従い、一定の期間以降でのキャンセルは契約違反となります。そのため契約を一方的に解約するとなると、キャンセル料(違約金)を請求される可能性があります。これはクルマを買う場合も同様のことです。

それ以前にクルマが買取店の手元から離れてしまっていたら解約自体が不可能となるでしょう。もしまだクルマが手元にあったとしてもお店は難色を示すかもしれません。クルマを売却するときもクルマを買うときも、キャンセルを含めた契約後の内容変更はトラブルの元になります。売却前に本当に手放していいのかをじっくり考えてみましょう。そして、もしどうしても契約をキャンセルしなくてはならないような緊急事態が発生したら、早急にお店に電話をかけて事情を説明してください。


トップページ最新のお知らせレックについてクルマ買取レンタカー企業情報採用情報プライバシーポリシーサイトマップリンクお問合わせ

株式会社レックについて

レックホールディングス株式会社は滋賀に拠点をおき、自動車流通におけるレンタカー事業、中古車買取事業、リサイクル事業(自動車の鈑金・整備)をはじめ、WEBソリューション事業を展開しております。企業のロゴマークや看板デザインから、ホームページ作成、オリジナル業務アプリの製作、ポータルサイトの構築や名刺・封筒に至るまで、あなたの仕事をより便利にする「ワーク・エンジン」を目指していきます。
詳しくは企業情報をご覧ください。